二の腕のブツブツケア

二の腕にブツブツがあって、腕を出すのが嫌という女性もいるのではないでしょうか。いわゆるサメ肌といわれるこのブツブツは、毛孔性角化症という皮膚疾患 であるとされています。主な原因は、肌のターンオーバーの異常です。角質が多く毛穴に溜まることで、皮膚の表面が盛り上がり、ブツブツとした肌触りになっ てしまうんです。また、人によっては毛穴の周りが赤く炎症して、痛みを伴うこともあります。
二の腕のブツブツケアには、ますば肌のターンオーバーの異常を正常に戻すことが必要になります。肌のターンオーバーを正常に戻すために、病院ではビタミンEを含む薬が処方されることもあります。
また、ブツブツ肌は乾燥によって悪化します。そのため、保湿は絶対に必要です。特に、お風呂上がりは肌が一気に乾燥しやすくなるので、少しでも早くケアする必要があります。保湿性が高いボディクリームを塗りましょう。
出来て溜まってしまった角質を除去するには、角質を軟化させる効果がある尿素クリームなどをオススメします。
これまで挙げた保湿クリームや尿素が配合されたものは、すべてドラッグストアなどで購入することができます。二の腕のブツブツは皮膚疾患でありますが、ちゃんとケアすればキレイな二の腕が取り戻せます。